株式会社安心電気|太陽光発電|オール電化|IHクッキングヒーター|エコキュート|家電販売|長崎市からエコライフをお届け

コラム

液晶とプラズマの違い

プラズマテレビと液晶テレビの違い


プラズマテレビ

自発光で豊かな表現力、リビングにお勧め!

原理
画素がひとつずつ発光するため、残像が少なく、美しい映像を楽しめます

1 スポーツやアクション映画などの早い動きの映像も滑らかに表現します。
2 「黒」の表現力に優れています。
3 視野角が広いので、リビングのようなさまざまな場所から美しい映像を楽しむことができます
4 大型化が容易な反面、小型化が困難な特徴があります。

液晶テレビ

バックライトで明るい映像、プライベートルームにお勧め!

原理
バックライトによって映像を映し出すため、常に明るい映像を楽しめます。

1 明るい部屋や日が差し込む窓際でも鮮明でメリハリのある映像を映すことができます。
2 パネルや駆動方式によっては、斜めから見ると映像の色が薄くなったり、動画の残像感が目立つなどの課題があります。

よって液晶もプラズマも用途や大きさなどによって選ぶとよいと思います

トップへ戻る↑

 

自宅でエコ

今年の夏は自宅でエコ活動を 

エアコン

·         設定温度は控えめに
衣服などで調節して、設定温度を上げましょう。夏の設定温度は28度を目安に。

·         扇風機を上手に活用
扇風機の風が冷気を部屋中に行き渡らせるので、エアコンの設定温度を控えめにしても冷房効果が上がります

   エアコンの対角線上に置いて天井を向くよう設置するとうまく風が回ります。

·         フィルターはこまめに掃除
目づまりしていると効率が落ちます。掃除機で吸いとるか、水洗いを週に一度程度行いましょう
※自動で清掃する機種もあります。

·         窓にはカーテンやブラインドを
厚めのカーテンやブラインド、断熱フィルム等で窓から出入りする熱を遮断しましょう。よしずやグリーンカーテンもお勧めします。

·         室外機の周りはふさがずに
植木鉢やごみ箱などで吹き出し・吸い込み口をふさぐとエネルギー効率が悪くなります。なるべく日が当らないように風通しがいいように心がけましょう

·         使うのは必要な所、必要な時だけに
タイマーを上手に使う、外出時は10分早めに切る、家族で集まって過ごすなどの工夫をしましょう。

冷蔵庫

  • ドア開閉は少なく、短く、詰め込みすぎない
    詰め込み過ぎると冷気の流れが悪くなる上、ものを探すのに時間がかかり、開けている時間が長くなってエネルギーの無駄です。取り出しやすいように整理しましょう。ただし冷凍庫は詰めたほうが良いとされています
  • 熱いものは十分に冷ましてから
    庫内の温度が上がり、冷やすのに余分なエネルギーがかかります。
  • 設定温度は適切に
    設定温度を「強」から「中」や「弱」にすれば、節電効果があります。
    (注)庫内温度は上昇しますので、周辺の温度環境によっては食品の傷みにご注意下さい。
  • 置き場所に気をつける
    壁にぴったりつけてしまうと放熱ができず消費電力が増えます。最低でも取扱説明書に書かれている間隔をあけて置きましょう。上にも物を置かない、横や前にチラシなどを貼り付けないようにしましょう

洗濯機・洗濯乾燥機

  • 洗濯物はまとめ洗いを
    数回に分けて洗うより、まとめ洗いが効果的。
  • 洗剤は適量を守って
    洗剤を適量以上入れても洗浄力は変わりません。すすぎの時間が余計にかかり、電気や水の無駄づかいに。すすぎが一回で済む洗剤もあります。
  • 乾燥機能は自然乾燥との併用を
    乾燥機能を使用する場合は、あらかじめ十分に脱水をし、天日干しなど自然乾燥を併用すると節電になります。

待機電力の削減

  • 待機時消費電力を減らす
    リモコンの指示待ちや時計やモニター表示などの機能維持、さらに電源が入っていないのにコンセントにプラグがささっているだけで流れてしまう電気を待機時消費電力といいます。
    使わないときはプラグを抜くか、スイッチ付きタップ(省エネタップ)でカットしましょう。
    (注)待機時消費電力ゼロの機器もありますので、各製品カタログなどでご確認下さい。

温水洗浄便座

  • 必要な季節だけ
    一年を通してつけっぱなしにするのは大きな無駄。夏場の使用は控えましょう。
    使用する場合は、便座や洗浄水の設定温度は控えめにし、不使用時は便座のフタを閉めて放熱を防ぎましょう。

 

照明

  • 点灯時間を短く
    家族で集まって過ごし、誰もいない部屋の電気は消しましょう。
  • こまめな掃除でいつも明るく
    ランプやかさが汚れてくると明るさが低下します。定期的なお掃除を忘れずに。
  • 効率の良い照明器具への取替え
    白熱電球を、電球型蛍光ランプやLED電球に取り替えることで節電につながります。

 

↑トップへ

 

省エネ

給湯と暖房が省エネのヒン

 

家庭の消費エネルギーの大部分を占めるのは、「給湯」と「暖房」です。
「給湯」と「暖房」の省エネで、CO2排出量を大幅に削減することが可能です。
そこで、頼りになるのが空気の熱を上手に使う「ヒートポンプ」。
ヒートポンプ家電は、少ない電気の力でその何倍もの空気の熱を汲み上げるので、電気エネルギーを節約することができ、CO2の排出も少なくて済むのです。
※ヒートポンプは、冷蔵庫やヒートポンプ式洗濯乾燥機にも使われています。

自然のエネルギーでお湯を沸かすエコキュート

 ご家庭の消費エネルギーの約30%を占めるのは「給湯」!だからエコキュートを効率よく使うことが、家庭の省エネにつながります。エコキュートは、自然エネルギー(空気の熱)を取り込んでお湯を沸かすため、少ない電気エネルギーで済む地球にやさしいヒートポンプ式給湯器です。自然冷媒(CO2)を使用しているためオゾン層も破壊しません。


 使用時は、「湯量控えめ」「少なめ」「節約」などのモードに設定し、1日の終わりにお湯をできるだけ余らせないようにすることが省エネのコツです。長期不在の際は沸きあげ休止を。

家庭の用途別エネルギー消費の割合

計画停電

現在東京電力殿管内及び東北電力殿管内においては、その緊急対策として地域ごとに計画停電が実施されています。
今年の夏は九州地方においても計画停電が行われる可能性が出てきました。

★現在UPS(汎用無停電電源装置)を使用されているお客様に計画停電時の諸注意です

UPS は停電などの電源異常時に5〜10分程度の短時間の間バッテリからバックアップ
する機能が一般的で、今回のように計画的に長時間の停電が発生する事態に対応できる仕
様にはなっておりません。UPS をお使いのお客様は、計画停電が行われる場合には以下の
事項を実施することを推奨致します。

お勧めする計画停電時の対応
(1) 停電前に UPS に接続されている負荷装置、各種機器を停止してください。
(2) 負荷装置、各種機器が完全に停止したことをご確認のうえ、UPS 本体を停止し、
停電中にバッテリが放電しないようにしてください。
(3) 停電が終了しましたら、UPS を起動し、UPS に接続されている負荷装置、各種機
器を復帰させてください。

★業務用遠隔電源リモコンなどのバックアップバッテリーについて

家庭用はまず問題がありませんが学校や官公庁などに使われている
電気の遠隔リモコンスイッチなどにはメモリーのバックアップ電池が古くなっていると
長時間の停電によりすべてのメモリーが消える可能性があります。
今のうちに確認しておいたほうがいいでしょう。
以前私が修理に行った小学校はバックアップ電池が切れていたばかりに
すべてのデーターが消えて、復旧するのに大変な時間がかかりました
早めの対策をお願いいたします。

目次へ戻る↑

KURODA

 

家電製品を安全にお使いいただくために

長期間使用していた(30年間)扇風機の経年劣化が原因で火災が発生する事故がおきています

家電製品は長い間使っていると部品の劣化などで火災や怪我の原因になることがありますので日頃のチェックを心がけてください

こんな症状はありませんか?
焦げ臭い臭いがした・使用時の音が大きくなった・振動が大きくなった・動作が安定しない・水が漏れている

特に季節商品(扇風機・エアコン・コタツ・ヒーター等)
異常に気がついたらすぐにコンセントを抜き、ご相談下さい

 

こんな現象はありませんか?(トラッキング現象)

電源プラグの上にほこりが積もっている(特に冷蔵庫やテレビの裏など)

電源プラグに水がかかっている(台所の水回りなど)

火災の原因になりますのでほこりを取り除いたり、水がかからないようにしてください

目次へ戻る

KURODA

 

経済産業省が夏の電力不足対策案

 経済産業省は25日、今夏に予想される深刻な電力不足に向けた節電策のたたき台を発表した。
お盆休みの延長やエコポイントのような省エネ家電普及策の導入などが盛り込まれた一方で、
企業の電力使用量に上限を設定する「総量規制」と「使用制限」や、電気料金引き上げによる
需要抑制策も検討課題になる見通し。具体的な対策は4月末まで各省庁と詰めるとしている。

 経産省では福島第1原子力発電所事故の影響で、休止している原発の早期運転再開は難しいと判断。
このため、火力発電所や緊急設置電源の新設で電力供給量を積み増したい考えだ。
自家発電設備の購入拡大も呼びかけるとしている。

目次へ戻る

KURODA

次世代太陽光発電

震災の影響による電力不足が予想される中、エコな製品として開発された新しい太陽光発電システムが注目を集めている

現在都市部で実施されている計画停電は少なくとも今年の夏までは続き
猛暑時のピークである6000万キロワットの確保は困難と見られる。
都市部だけでなく今年の夏には九州管内でも計画停電が行われる可能性が出てきた
そこで注目されるのが、太陽光発電だ。夏の強い日差しを利用すれば、停電が発生しても
昼間なら発電中の電力を使用することができるからである。

現在一般家庭はもとより、病院や幼稚園、公共施設などでの設置が進んでおり
自分が使う電気は、自分で作る時代がやってきたようだ。
普段は太陽光発電で余った電気は電力会社へ売ることができるので
昼間留守がちな家はとくに、小形の発電所になるのである。

1億5000万キロメートルのかなたから地球に降り注ぐ太陽エネルギー
地表では1平方メートル当たり1キロワットの出力に相当するという
この膨大なエネルギーを利用しない手はない
太陽が赤色巨星となる約50億年後までは利用できると考えられています
事実上無限ともいえるこのエネルギーは常時供給され、私たちが今利用可能なのです

私たちができることは無駄な電気を使わず
少しでも電気を生み出す事ではないでしょうか

目次へ戻る

KURODA

 

 

見直されるエネルギー政策

東日本大震災の影響で原発事故が発生しましたが、日本だけでは無く海外にも影響を及ぼしそうとの記事がありました。

中国の原発政策修正迫られる ←経済ニュース

記事にもありましたが、中国を初めとして年々経済成長が著しく
石油などの資源の消費が激しくなっています。
日本やアメリカ、ヨーロッパなどの先進国だけではなく、これからの各国が
石油等を消費することで枯渇することが懸念されています

各国とも、エネルギー政策にとりくんでいますが、これまでは石油の代替エネルギーとして有力候補だった原発が今回の事故で見直された場合、いったいどうなるのでしょうか?


大規模太陽光発電や風力発電などは期待されているものの、まだまだ発電量は少なくコストがかかってしまいます。
費用対効果では原子力発電が一番なのですが、事故による影響で反対勢力が出てくると思われます。

今私たちができること、節電はもとより自分たちで使用する電気は自分たちで発電することも
一つの道ではないでしょうか。

今、世の中はクリーンな製品が必要です


我々の子孫に、きれいな地球を残しましょう

自宅での太陽光発電・・・今考えてみませんか?

ページの先頭へ↑

KURODA