お知らせ

おしらせ

お部屋ジャンプリンク

お部屋ジャンプリンクとは?

お部屋ジャンプリンクとは、リビングにあるディーガなどに保存した映像・写真を、個室やキッチンなど、
おうちの中の別の場所で楽しむことができるパナソニック独自の新たなリンク機能です。

たとえば、お部屋ジャンプリンクなら

  • 離れた部屋にあるテレビから、ディーガの録画番組を簡単に楽しめます。
  • BS/CSチューナーを搭載していないテレビで、BS/CSを楽しめます。
  • アンテナがない部屋のテレビで、番組が見られます。
  • 録画しておいたドラマ、放送中のスポーツ中継、撮影した動画や写真…。
    これからはリビングとつながることで、離れたお部屋やキッチン、お風呂からでも、
    幅広いコンテンツを楽しむことができます。お部屋ジャンプリンクをかしこく利用することで、
    あなたのライフスタイルも、テレビの楽しみ方もさらにたのしく広がります。

さあ、お部屋ジャンプの楽しさを見てみよう

次はパナソニックHPへジャンプ

エコナビで節電

パナソニックの「エコナビ」で上手に節電しましょう     

 

「エコナビ」搭載

ひと・ものセンサー」で、人の動きから「ひと」と「もの」を見分けて省エネ

「日照センサー」で日差しの変化を見分けて省エネ

 

「気流ロボット」で優しく冷房

 風が身体に直接あたらない、お部屋が十分に冷えたら、優しい気流に切り替えます

 快眠もサポート「おやすみ切タイマー」

 

「ナノイー」で人も空気も美しく

 衣類乾燥モードとの併用で部屋干し臭や布団の汗のニオイまで脱臭

 更にエアコンの内部まで除菌

更に「お掃除ロボット」でフィルターが自動でキレイになります

 

エアコンの上手な使い方

室内温度は適温に
<冷房>
 夏場の冷房は、28℃以上の設定を心がけましょう。
<暖房>
 寒いときはまずはいつもより厚着に、暖房は20℃以下に設定しましょう。

フィルターをこまめに掃除
フィルターに埃がたまると、空気の流れが悪くなり冷暖房効率を弱めます。
2週間に1度はフィルター掃除をしましょう。
※フィルターお掃除ロボット搭載機種をのぞく

室外機のそばに物を置かない
室外機の吹き出し口に物を置いてふさぐと、冷・暖房の効果を弱めます。
冷房時は日よけ等で直射日光を避けましょう。

カーテンやすだれを併用
厚手のカーテンやすだれなどをうまく活用し、外気の影響をやわらげましょう。
夏場の外出時は、昼間でもカーテンを閉めると効果的です。

扇風機を併用
冷えた空気を効率的に循環させることができます。
また夏は風が身体にあたると涼しく感じます。

お休み時は部屋の角に扇風機を置いて天井にむけてスイッチオン! 風を回して
効率よくエアコンを使用しましょう


オフシーズンは
オフシーズンは電源プラグを抜いておきましょう。
※各種タイマーを設定されている場合はリセットされますので、再設定が必要です。